ホーム > blog > DRIVE TO 50

DRIVE TO 50

  • 投稿者: madohuchi
  • 2013年5月29日 6:56 PM
  • blog

もうすぐ誕生月。
人生ゲームは五十路に突入!
でも正直実感がわきません(^▽^;)

だって元気だしさ、相変わらず無茶できるし。
三浦雄一郎さんのニュースとか見ちゃうと、さらに調子に乗ってしまうワケさ。
まあ、まだまだ全然途中なんだわ。
MAD大内はネオ・フィフティーズを目指します\(^o^)/

さて今週末はSOLITUDE@渋谷サイクロンと5X@渋谷ラママの2デイズ。
サイクロンはアウトレイジの安井のバンドが出るし、ラママの5Xはサポートで柴田直人がベースを弾いてくれる。
いきなり濃い幕開け。

そして翌週末はいよいよゴージュビです。
なんかあっという間だったな〜。
「素晴らしい1日にする」って予言が、日々確信に変わっていってます。
今夜もリハだし、雑事も色々だが頑張ろ〜!

■meaning of MAD GOLDEN JUBILEE #3

1992年にアンセムは解散。
30歳手前で失業。
新バンド結成の為に動くが、なかなか上手くいかない。
しかしひょんなことから、違うフィールドのミュージシャンに誘われる事になった。
そこで俺の演奏を見た他のミュージシャンに、また声をかけられるという具合に仕事が増えていく。
そんな感じでスタジオワークやセッション活動の日々がスタート!
がしかし、やはりバンドが恋しい。
メンバー探しを再開。高校の後輩に知り合いのシンガーを紹介してもらう。
それが滝和祥。
歌は上手いし、あんなにギター持ってサマになってるシンガーは見た事がなかった。
早速スタジオに入る事になり、二人じゃどうもならないってことで、高校の同級生を呼び出して手伝ってもらう事に。
このベーシストが芳賀勇。
(のちにVOODOO HAWAIIANSでも一緒に音を出す事になる)
曲も何曲か出来たところでライヴ活動を開始。
トリオ形態、バンド名はBAMBINO。
半年経ったあたりでレコード会社の人間に声をかけられる。
そしてめでたく、2度目のデビュー!

1998年の出来事です。

つづく

EAR

耳くん。
カラダ・パーツ・シリーズ(^○^)

コメント:2

ShinoP 2013年5月29日

LIFE CARAVAN GOES ON~~♪
元気の源は音楽ってことですね!

楽しみ 2013年5月31日

ゴージュビ期待してます!タイムテーブルをぜひ発表してください。

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.madohuchi.com/blog/wp-trackback.php?p=9320
トラックバックの送信元リスト
DRIVE TO 50 - MadOhuchi.com :: アライヴログ by MAD大内 ~雑記ワイルド~ より

ホーム > blog > DRIVE TO 50

メタ情報

ページの上部に戻る