ホーム > blog > 古家と耐震のジレンマ

古家と耐震のジレンマ

  • 投稿者: madohuchi
  • 2006年6月12日 12:50 PM
  • blog

地震大丈夫だったでしょうか?
広島、大分にはブラザーがいっぱいいるんでより心配。
さっき大分のブラザーに電話したら出なかった。
寝てんだろうけどね。ロッカーめ(笑)!
広島のブラザーは夜の仕事だ。同じく寝てるだろうと思い電話ヤメ。
あとでかけてみましょう。

お片づけは順調。
部屋の広さに改めて喜びの俺様です。
そういえばこの家、築100年以上の建物だって事が最近判明。
スゲー!
100年て事は、戦争も震災もスルーしてきたってワケでしょ?
スッゲー!!
強運の家、ハウス・オブ・ラッキーですね。←犬小屋みたい
メチャメチャあがります。
古い家屋が大好き!
だからこないだの京都とか、すっげー良かったもんね。
発見すると奇声を発してしまう。
名古屋も、大須あたり、サイコー!
そういえば道後温泉も可愛かったなあ。
道後温泉が欲しい。
プラモとかでありそうだな。さがしてみよ。

そんなこんなで今週もスタートでっせ!

コメント:5

☆もぐ 2006年6月12日

SECRET: 0
PASS:
広島の地震。

広島市内のうちは大した事無く、台所にかけておいたフライ返しが落下したぐらいでした(笑)

マッドさんのブラザーさんたちも、きっと大丈夫なのではっ???

よっしぃ 2006年6月12日

SECRET: 0
PASS:
すごいね。100年って。。うちなんかも古くてムカついとったけど上には上があるんだな。

☆冬☆ 2006年6月12日

SECRET: 0
PASS:
コメント失礼します♪(>ω・人*) なんとなく気になったので・・・また来ますね・・!

MIHO 2006年6月12日

SECRET: 0
PASS:
しかし、ビックリしたあ!!
結構、強い揺れからきたので、すぐ気がついたよっ!しかも長かった気がする。。
震度4なんて生まれてはじめて経験しました。。揺れてる最中、「来るなら来いっ!!こんなもんで負けるかっ!!」って、念じたら止まったけどね。。
となりで一緒に寝ていた6歳の息子は、ずーっと寝息を立ててました(*。*)
きっと、大物になるわっ(^0^)

ブルーバー 2006年6月13日

SECRET: 0
PASS:
地震は人事に思えないです。
ブラザーとは連絡がとれましたか?
最近はライヴ行ってもCD聴いていてもドラム&ベースが気になる。昔はボーカルしか見てなかったきがするのに・・・(笑)
大須は私も大好きです。
落ち着くんだけどなぜかワクワクもするんだよね。カフェもたくさんあるしいつ行っても楽しい!

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.madohuchi.com/blog/wp-trackback.php?p=6598
トラックバックの送信元リスト
古家と耐震のジレンマ - MadOhuchi.com :: アライヴログ by MAD大内 ~雑記ワイルド~ より

ホーム > blog > 古家と耐震のジレンマ

メタ情報

ページの上部に戻る