ホーム > アーカイブ > 2012年10月のアーカイブ

2012年10月のアーカイブ

10月も終るのね

  • 投稿者: madohuchi
  • 2012年10月30日 9:45 PM
  • blog

ついこないだ6月だったぞ(T_T)
早いなあ。
しかももう来年のスケジュールが着々と決まっていってる。
5月まで入ってるし。
そしたらもうすぐ、憧れの50サ〜イ!

なんかね、トシとればとるほどエネルギーが増してく気がするんだよね。
やりたい事もドンドン出てくるし。
それについてくるカラダさえ維持してれば、もう文句ないって感じで。
そういえばFACEBOOKで精神年齢6歳って出たね(T_T)

んでもって明日、10月のシメはTYO。
あのSWEETのオープニングアクト@高田馬場AREA
ステージ降りたらビア決めながら、名曲の数々に酔いしれる予定(^○^)
久々にヘッドロックカフェにも顔出そうかな。

そして11月に突入したら、なんとライヴが12本!
言われるままに引き受けてたらこうなってしまったの(^▽^;)

3(土)TYO@さいたま新都心
4(日)マーバン・ツアーファイナル@ラママ
6(火)カマケン〜中国ウィーク@八王子XYZ-A
9(金)ミドリカワナイト~DIEちゃんの休日・みどりの日@赤坂J ROCK CAFE
10(土)TYO@浜松
11(日)TYO@名古屋
13・14(火・水)VH JAPAN@沖縄
17(土)TYO@仙台
22(木)TYO@大阪
24(土)TYO@博多
25(日)TYO@広島

※TYOツアースケジュール詳細

ミドリカワナイトのテーマは「芸術の秋」
オーディエンス参加型。
みんなでアートしましょう!
チケット予約はhttp://die1964.com/ticket/ticket.htmlで。
あ〜誰かミドリカワくんの映像、編集してくんないかな〜(^▽^;)

そして沖縄〜!ですよ。
昔アンセムで行った時は、ライヴやっただけで翌早朝のエアで帰ってきたかんね。
リヴェンジしてきますぜ。

去年のライヴは95本だったけど、今年は何本なんだ?
こわくて数えてないんだ。

先日のブルデト・ハロウィン仕様@八王子。
今回も盛り上がった〜!
ありがと〜!
女海賊がたどり着いた島にターザンがいた!の図。
腰みのは1992年のニードルズ以来ですね(^○^)

BLUES DETOXXXXXXX

  • 投稿者: madohuchi
  • 2012年10月26日 1:54 PM
  • blog

日曜は八王子XYZ-Aでブルデト。
ハロウィン仕様。
今回はエイミーではないんだ。
むしろ逆だよ。
そのため一昨日オカダヤに行って来たんだ。
オカダヤ・ヒロシ、なんちて(^○^)

ブルデトはそん時そん時のマイブームとか100%出せんのが良いぜ。
バンドでここまでやったらヒンシュクだっつー位、完全自由型。
またそれがバッチリ合ってしまう岡田君はホントにありがたい存在です。
愛してます♡
楽しみだな。

今回は謎のキャンセル続出でまだお席に余裕がありますよ。
当日突然来るって人も、一応メール下さいね→ticketbeer@gmail.com

というワケでまだまだハロウィークは続く。
仕込みに出かけましょう。
ミドリカワ・ナイトもあるし。

イッテキマス!

オッパイあるっ(^▽^;)

MAD大内は燃えている

  • 投稿者: madohuchi
  • 2012年10月23日 2:42 PM
  • blog

マーシーバンドのツアーからさらに超元気になって戻って来た。
もうエネルギーの固まりって感じだ(^○^)
ギャ〜〜ス!!!!!
もう天気とかカンケーねえからっ!
とにかく有意義なツアーだったワケ。

それにしても今のマーシーバンドはパネェ。
完全にスーパーバンドだと言えちゃう。
スーパーくだらないトコもパワーアップしてるぜ(^▽^;)

最高の音源が出来たおかげで、ライヴが超楽しいんだな。←TYOのツアーでもそれを体験するのだ(^○^)
そしてライヴはそれを超えまくる。
メンバーみんな凄いけど、ジーナがまた凄ぇんだよね〜ココんトコ。
んなワケでファイナルのラママもお楽しみに!

調子に乗ってる理由のひとつが、久々に作ったTシャツの評判が良いって事。
FACEBOOKでの反響がスゲ〜!
ホントは誕生月の6月に出すはずだったんだ。
なんでこんなに遅れたんだろう←それどころじゃないスケジュールだったからです(T_T)
ツアーに持ってった分は完売御礼!

こんなの。

こんなプリント。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

半袖¥3000/長袖¥3800
色:白/黒/ピンク
サイズ:レディースM/メンズS/M/L/XL

オーダーはmaddymart66@gmail.comまで、商品名「SL1」/サイズ/色/長袖or半袖/郵便番号/住所/氏名/電話番号を記入したメールを送信して下さい。
入金方法等を返信いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カワイイしカッコイイでしょ?
名付けてSUPER LIFE Tシャツ。
書いてあるメッセージは今の気分そのまんま、、、

SUPER LIFE=規格外の人生、そして死をおそれない思想
DYNAMIC SOUL=やっぱ人間ってのは本来、ダイナミックな生き物だと思うんだ。ダイナミックに生きようぜっ!

、、、という今の気分をぶち込みました。
飲めば友人に言ってる言葉だよ。
今までは元気が出るTシャツ=元Tって事でしたが、今回のは勇気が出るTシャツ=勇T。
盛り上がって行こ〜(^○^)

さて、走って来るか。

OVER THE 3MOUNTAINS

  • 投稿者: madohuchi
  • 2012年10月16日 1:16 PM
  • blog

レッドシューズは久々にパーティーアニマルと化し、富士スピードウエイで気分はカリフォルニア・ジャム、下北はお客さんイッパイで調子に乗りまくり。
皆様ありがとう!
とりあえず一段落(かな?)

そして久しぶりに成長ホルモンを摂取して(午前2時以前に寝て)、再生したような今日。
やはり夜型の生活は、俺を完全に疲弊させていたようだ。
公園に行きカマキリと戯れ、図書館に行って本を3冊を借りた。
アウトプットばかりやってたので、そろそろインプットの季節。
何を借りたかって?
ニュースソースは秘密さ(^○^)

DIEちゃんのブログにKISS THE WoRLDのツアー写真がいっぱい。
ずいぶん前の事に感じるが、スケジュール帳を見たらファイナルはなんと先週の出来事。
強制的に気分転換を繰り返すとこういう事になってしまう。
ミドリカワ・ナイト@赤坂J-ROCKカフェ、ヨロシク!

今週もエブリデイ・リハーサル。
そして週末はマーシーバンドのツアー。
新作は本当に最高で、人に聴かせるともれなく評判が良い。
独りよがりじゃなくて良かったと、ホッとする。
メンバーチェンジは正解だったと胸を張って言える。
ライヴが楽しみだ。

そしてこれから夕方まで、延びに延びていたオリジナルTシャツの制作にかかる。
もうボディも注文したから、もう後戻りは出来ない。
そしてそれをツアーに持って行こうと思う。
こんな無茶を聞いてくれるトモダチがいるんだ。
ありがとう田中君a.k.aステレオ堂。

というわけでみなさまもお元気で!

bobbyのレザーも評判グー!

明日から三連チャン

  • 投稿者: madohuchi
  • 2012年10月12日 1:46 AM
  • blog

今日は笑ったなあ。
旅の疲れも抜けてないのにイキナリの過密スケジュールなのでTWITTERで弱音を吐いたら、ものスゲー大勢の人に励まされた。
心配されてんのね俺、ありがと〜(T_T)
おかげさまで今日のリハ2本はどっちもゴキゲンで最高でしたよ。

さて明日はTYOの新譜試聴会@レッドシューズ。
そして明後日は富士スピードウェイでヴァンヘイサン+PAUL。
日曜は下北沢ガーデンでTYO。
エマちゃんとかと一緒さ(^○^)
ジツは明日、目黒鹿鳴館で俺プロデュースのイヴェントもあるのだな。
べったりはいれないが顔出そうと思ってマス。
えばかんやヒマワリのエバデスも出るから楽しみだ。

他にもいろいろクローバー言う事があった気がすっけど、今日はもう寝よ。
おわびに今日一日口ずさんでた大好きな曲の詞と訳をドーゾ。
ビリー・ジョエル大好き!
苦悩したりアル中になっちゃったり、そんなエクストリームなトコも天才って感じで憧れる。
そんな自己を歌ってんのかなとか勝手に解釈。

出会い中毒で移動ジャンキーはそろそろ眠ります(^○^)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Billy Joel / I Go To Extremes

Call me a joker, call me a fool
Right at this moment I’m totally cool
Clear as a crystal, sharp as a knife
I feel like I’m in the prime of my life
Sometimes it feels like I’m going too fast
I don’t know how long this feeling will last
Maybe it’s only tonight

Darling I don’t know why I go to extremes
Too high or too low there ain’t no in-betweens
And if I stand or I fall
It’s all or nothing at all
Darling I don’t know why I go to extremes

Sometimes I’m tired, sometimes I’m shot
Sometimes I don’t know how much more I’ve got
Maybe I’m headed over the hill
Maybe I’ve set myself up for the kill
Tell me how much do you think you can take
Until the heart in you is starting to break?
Sometimes it feels like it will

Darling I don’t know why I go to extremes
Too high or too low there ain’t no in-betweens
You can be sure when I’m gone
I won’t be out there too long
Darling I don’t know why I go to extremes

Out of the darkness, into the light
Leaving the scene of the crime
Either I’m wrong or I’m perfectly right every time
Sometimes I lie awake, night after night
Coming apart at the seams
Eager to please, ready to fight
Why do I go to extremes?

And if I stand or I fall
It’s all or nothing at all
Darling I don’t know why I go to extremes

No I don’t know why I go to extremes
Too high or too low
There ain’t no in-betweens
You can be sure when I’m gone
I won’t be out there too long
Darling I don’t know why I go to extremes

I don’t know why…I don’t know why…
I don’t know why…I don’t know why…
Out in the dark…into the light…

(和訳)

おかしなヤツと呼べ ばかなヤツと笑え
今この瞬間の俺は 真剣そのものなのさ
水晶よりも澄み ナイフよりも鋭い
今が人生で最高の時だと 俺はそう思っているんだ
ときどき思う これではあまりにも急激すぎるって
俺にはわからない こんな状態がいつまで続くのかは
もしかしたら 今夜で終わってしまうかも

ダーリン 俺はなぜ極端に走ってしまうのだろう?
俺にはわからないんだ
一番高いところか一番低いところ
その中間というものがないのさ
俺はこのままか それとも落ちつくのか
そいつが一番知りたいんだ
ダーリン 俺はなぜ極端に走ってしまうのだろう?

ときには疲れてしまう 身も心も疲れ果ててしまう
時々あとどれだけやれるか分からなくなる
たぶん俺は丘を乗り越えようとしている
終わりへと向かっているのかもしれない
君のハートが壊れ始めるまで どれくらい耐えられると思うか教えてよ
時々そうなってしまう気がするんだ

ダーリン 俺はなぜ極端に走ってしまうのだろう?
俺にはわからないんだ
一番高いところか 一番低いところ
その中間というものがないのさ
俺はこのままか それとも落ちつくのか
そいつが一番知りたいんだ
ダーリン 俺はなぜ極端に走ってしまうのだろう?

暗闇から光の中へ 恥じるべき行為を後にして
俺は間違っていたのかもしれないし 正しかったのかもしれない
ひとりで目覚めたこともあった それが何日も続いたことも
自身を失ってしまったことも 意欲的になったこともある
何かに立ち向かう気分になったことも
俺はなぜ極端に走ってしまうのだろう?

俺はこのままか それとも落ちつくのか
そいつが一番知りたいんだ

ダーリン 俺はなぜ極端に走ってしまうのだろう?
俺にはわからないんだ
一番高いところか 一番低いところ
その中間というものがないのさ
俺はこのままか それとも落ちつくのか
そいつが一番知りたいんだ
ダーリン 俺はなぜ極端に走ってしまうのだろう?

ダーリン 俺はなぜ極端に走ってしまうのだろう?
俺にはわからないんだ
一番高いところか 一番低いところ
その中間というものがないのさ
俺がいなくなった時 君はわかるんだろう
俺はこんな状態では いつまでもいられないよな
ダーリン 俺はなぜ極端に走ってしまうのだろう?

キザワチュー毒ツアー終了!

  • 投稿者: madohuchi
  • 2012年10月10日 1:34 PM
  • blog

各地のミナサマ、ありがとうございました〜(^○^)
前回以上に楽しく激しいツアーでした。
新しい仕込みがあったからね。
まあ情報解禁って事で言っちゃいますと、、、

1.新曲「SPACE MISSIONARY BOYS」での、暗闇でドッキリ・タイム
2.新曲「STAR LOVER」を新キャラクター・ミドリカワさんが歌う

の2点。

1.は客電落として真っ暗闇の中、電飾をまとった我々キザワ宇宙人バージョンが踊りながら歌う。
お客さんも発光スティックを振りながら踊る。
そして間奏部分で客席に乱入し、お客さんを恐怖のどん底に突き落とす、というモノ。
ま、恐怖だけじゃなかったみたいですけど(^▽^;)
コレが予想以上の盛り上がりでビックリしました。

んでもって2.のミドリカワさん。
ジツはマーシーバンドのFIREとやってる宇宙人力ドラムンベースユニット・シュワッキーマシェリのマシェリなんですが、日本名をつけようって事でね。
緑色だから緑川さん。
安易でしょ?
これも予想以上にウケた。
このカッコのまんま街に出て、写真や動画撮ったりしてたんですけど、どこ行っても人気者なミドリカワさんでした。
一緒に写真とって下さい攻撃がスゴイの。
女子高生から配達中のおっさんまで、モテモテ。
そんなだったから調子に乗って赤坂のライヴを決めてしまったというワケです。
ハイ、ヨロシク〜!

11/9 (fri)ミドリカワナイト@赤坂J ROCK CAFE〜「DIEちゃんの休日→みどりの日」
出演:ミドリカワさん/DIE
adv/door ¥3000/¥3500(+ミニマム¥1000の飲食費がかかります)
チケット予約は→">http://die1964.com/ticket/ticket.html

移動やアフターショウも充実し過ぎで、美味しいもんいっぱい食べたし、温泉いっぱい入ったし、楽し過ぎる語らいもいっぱいてんこ盛り。
ファイナルセクションの大阪・三重は特に凄かったなあ。
食事の為に高速降りちゃって、四日市まで行って焼肉食べたり。
CUTT君の実家に泊まったり。←つまりあの方のお家ですよ(^○^)お世話になりました〜

そういった影響で睡眠時間大幅にCUTT、じゃなくてカット。
そんな状態で東京戻り、八王子トニートーンズ。
まあ始まってしまえばいつも通りでしたがね。
さすが八王子。
ご来場アリガトさ〜ん!

ああ、書ききれない。
また!

ツアー、10日出っぱなしってのがあったせいか、9月はあっという間に終ってしまった。
つーか、ついこないだ6月だったのにって感覚なんだよなぁ(^▽^;)
んでまたツアーですって。

ま、余裕よ。

度々、旅

  • 投稿者: madohuchi
  • 2012年10月3日 6:05 PM
  • blog

11月は沖縄だし、12月は札幌に行く事になりそーだ。
福本元気か?
楽しいな。

今週末はKISS THE WoRLDのツアー最終章〜大阪、三重ですが、翌日8日は八王子XYZ-AでTONYTONESですヨロシク。
今回のメンツは八王子フレンドのコムがギターで、ベースがおなじみのクオン。
八王子ならではのメンツでお送りします。
オリジナル新曲が1曲プラス!
お楽しみに。

キザワ@大阪ALIVE大阪はKIYOSHIもいるしCUTTくんもバンド引き連れてくるし、かなりの大騒ぎになるでしょうなあ。
大集合の感動再び!みたいな。
楽しみだな〜(^○^)

大阪といえばこないだのTYO@心斎橋VARON。
あの時は大阪滞在時間過去最短の16時間(^▽^;)
あの翌日早朝ほぼ寝ずに帰京したワケですが、その理由はマーシーバンドのレコーディングだったのでした。
そしてそのCDが遂に完成〜!
パチパチパチ!!
いや〜、ヤベー出来です。
多忙でスタジオに顔出せなくて、ドラム叩いたっきりの俺
スイマセン、メンバーちゃん。
んで完成したモノを聴く。
素晴らしいが複雑、、、
子供つくってすぐ戦争に出て、戻ったら立派な青年に成長してたって感じですかね(^▽^;)
こっちの方もこうご期待。
ツアーは再来週。

あ、出かけんと。
今夜もリハ!

忙しいとか言いたくないっす

  • 投稿者: madohuchi
  • 3:06 AM
  • blog

だけどこれは間違いなく忙しいんだろな(^▽^;)
だってブログを更新してない、メールの返事を出せてない、リハーサル録ったのを聴けてない、アンド・サムシング、ないアンドない。
ツアー中です。
そして次のツアーの準備も始まってます。
その次のツアーの準備も。
父親が入院したり、プライヴェートでも色々ありーの。
でもご心配なく。
あきれるほどお元気。
不義理してる皆サン、ごめんなさい(^▽^;)

呉から戻って毎日スタジオで、あっという間に週末、カマケンとキザワ東京公演。
どちらも超ゴキゲン!
キザワ・ツアーは今週末の大阪・三重で終了ですが、なんだか渋谷はファイナル的だった。
台風だったのにありがとう!
台風で来れなかった人、残念!
とにかく、凄かったんだ。
感謝感謝感謝。

そして今夜はTYOのリハ。
つーか午後イチからヒーセとエンジニア赤さんスタジオでライヴの用意。
その後リハだったんで、丸一日TYO関係。
リハ超楽しかった。
すっげー自信あんなあ、新曲ひっさげてのライヴは。
今の世の中に足りないもんがイッパイ。
まあキザワにしてもそうだ。
これがウケなきゃ、それはそれでしょうがないさと胸を張って言える。
そんな感じの今日この頃。

んで戻って片付けをしてたら、(中山)加奈子の詩集「買えない運命」が出てきた。
1995年、加奈子のソロバンドで叩いてた頃発売された本。
懐かしいなと思ってパラパラっと読んだら驚いた。
涙が止まりません!
あの頃より色々と経験した俺は、あの頃より断然この本がわかるようになったんだと思うね。
それにしても加奈子は、すげえなあ。

かなりとっ散らかった文章。
コレが今の俺のココロなのだココロ(^○^)

リハの前にヒーセと純蓮でラーメン食べた。
美味しかったが、札幌の味となんか違うと感じたのは気のせいか?

ホーム > アーカイブ > 2012年10月のアーカイブ

メタ情報

ページの上部に戻る