ホーム > アーカイブ > 2008年4月26日のアーカイブ

2008年4月26日のアーカイブ

目黒で待つ

  • 投稿者: madohuchi
  • 2008年4月26日 5:03 PM
  • blog
img512.jpg

カッコつけてみた。

おはようございます

  • 投稿者: madohuchi
  • 10:06 AM
  • blog

夕べ夜中にドラム叩きにいってエキサイトし過ぎ、なかなか寝つけず早めにお目覚め。
リズムは俺の覚醒剤。
PARA観てからもう、叩きたくって叩きたくって。
さてリズムの可能性にまつわるハナシを。
最近俺は、ドラムとコトバで作曲します。
それが今、一番純度が高い気がする。
ドラムでってのは、OVER/UNDERのリハで編み出した手法です。
Jamして曲を作る時、リズムで仕掛ける。
フル・イメージで印象的なフレーズを叩く。
テッテー的に魂で叩く。
これ以上ないっつー位自由に。
ステージで再現する事とか考えないで無茶する。
滝がそれに反応して、さらに聴いた事も無いリフやらフレーズを繰り出す。
そして俺が反応、滝が反応、俺が、、、で反応リレー。
飯能林間学校。←懐
やがてコレ以上あんの?っつーくらいエキサイト2な我らになる。
そして滝はパッタリと倒れる。
モチロン何を弾いたか憶えてはいない。
だからレコーダーはまわしっぱ。
それを元に俺がビルドアップする。
「コイツはヤッパシ天才!」などと呟きながら。
次のリハーサルでリプレイ。
あんまり滝が憶えてないんで「ただの触媒だ。イタコかっ!」罵りながら。
俺も全然再現できなくて「ヘタクソッ!」とか罵倒されながら。
到達点の高さを知っちゃっているから、容赦できない。
時にはつかみ合いののケンカにもなるさ。
殴り合いにも発展する。
そして最後は仲直りのキス。
ああ、マジで気持ち悪くなって来たよ。
そして完成。
こんな風に近頃アタシたちはイイ感じ。
三年目にして、確固たる基盤が出来上がったのを実感。
そうなんだ、リズムが大事なのさ。
なんか早々に山本精一さんの影響が?
いやいや、元々俺には求道的でストイックな側面があって、そこを刺激されたってだけのハナシだ。
でもそんなんアッピールしても誰も喜ばんだろうから、ケツ出したり馬鹿やったりするサイドを押し出してるんだ。
え、そっちが九割方でしょって?
フフッ、自分の事はわからんね。
まあそんな事は置いといて今日はメガトンクラブat鹿鳴館で「LOW IQ . HIGH SPEED」なドラムを。
久々な俺を体現。
大丈夫かなあ?寝てねえかんなあ。
倒れたら倒れたでオイシイよね。
ジョージ宅で聴いた「PANIC AT THE DISCO」、ゴキゲンだった。
そして今読んでるのは川端康成の「みずうみ」。
悪い文学は素敵。
グッデイ!
シーユー!!

ホーム > アーカイブ > 2008年4月26日のアーカイブ

メタ情報

ページの上部に戻る