ホーム > アーカイブ > 2007年2月のアーカイブ

2007年2月のアーカイブ

4.5%問題

  • 投稿者: madohuchi
  • 2007年2月28日 11:58 AM
  • blog

早く3/20にならないかしら。
待ち遠しいのはライヴだけじゃない、「KIRIN THE GOLD」の発売日。
焼酎ばっかでビール離れしていた俺を引き戻したのは「キリンラガークラシック」でした。
そしてもひとつウマイと思ったのが「淡麗グリーン」。
この共通項とは何ぞや?
(シンキング・タイム)
アルコール度数が4.5%ってトコだね。
昔ビールはみんな4.5だったんだよ。
バドワイザーなんてもっと低かったんじゃないかな?
アメリカン・ライトビアだもん。
89年の暗~いロンドンで見たバドは5.5だった。
イギリス仕様か?などと思っていたら、今や日本も5%がベーシックになっちゃってマス。
民衆のストレスとビールのアルコール度数は反比例するのでア~ル。
なんつって。
んでまあキリン100周年記念ビール、「KIRIN THE GOLD」が4.5なワケですよ。
バックトゥザベーシックですかね。
あ~早く飲みたい!
ビールはやっぱし4.5がイチバン美味いと思う昭和育ちの俺さんです。
各社で4.5のをもっと出して欲しいもんだ。
サッポロなんて4.5にしたらハンパじゃなく美味いハズだよ。
でもそこら辺が売れ出したら、市場はあっという間に4.5一色になったりすんだよな。
一極集中現象。
なんでそうなるかな、この国は。
写真は5X・ミワワの海外土産のスナック菓子。
カンガルーまるかじり!
彼女は俺と同じくオーストラリア好き。
にもかかわらず、話はまったくあいません(泣)。
オージー

オイラはドラマー

  • 投稿者: madohuchi
  • 2007年2月27日 12:54 PM
  • blog

たまにはドラムの事書こうかな。
いや、しいて書く事ないんスよ。ステージで全て披露しちゃってるからね。
ドラムの事知りたかったらライヴ観にくりゃイイんだ。←プロモーションしちゃった
大体ここ観てんのはドラマー以外がほとんどでしょ?
まあでも、もちっとドラマーにやさしい(?)サイトにしていきましょうかね。
努力しま~す!
2005年に試奏してゾッコンになってしまったパールのスネア、センシトーン・エリートとリファレンス・シリーズね。
レコーディングはリファレンスのスチール5ばっかしでした。
コレをライヴで使ったのはマーバン5連チャン・ツアーの時だけかな?
とにかくコレ、クソ重いんですよ。
胴が削りだしの極厚スチール。
それ故の極上サウンドなワケですがね。
繊細でブッとくて。
このツアーは機材車動かなかったんで、デカいスーツケース買ってそこに全て入れて回ったの。
着替えとか一緒に。
そしたらスーツケースの底、割れましたからね。
もったいない事しました。
だからってワケではありませんが、それ以降はセンシトーン・エリートがメイン。
若干ワイルドで、ライヴハウス向きな気がします。
特にスチールがいい。
コレにエンペラーXってヘッドはると、それはそれはもう素敵な音で。
んでこれを、こないだのO/Uデモ・レコーディングで使ったワケですよ。
そしたらコレが鳴る鳴る、鳴りまくり。
お聴かせ出来ないのが残念ですなあ。
でもまあ、デキが良かったら商品にしちゃうかもしんないですケドね。
そこらへんのスタンスは自由なんで。
まだリズム・トラックなんで何とも言えないですが。
まあそんなワケで要は、パール2006年ラインナップのスネアは素晴らしいぞ!と。
コイツらのおかげで、僕ちゃんのスネア・サウンドの「格」がドーンと上がった気がしますね。
ああ叩きたい叩きたい。
ん?叩いて喜ばれる商売ってのも不思議だね、よく考えたら。
調子グー。
※動画ダメでしたか?困ったなあ。

満タン・サンデー

  • 投稿者: madohuchi
  • 2007年2月26日 12:39 PM
  • blog

昨日は朝からドラムレッスン、その後5Xのリハ、そして久々キャットハウスに出かけましたとさ。
それにしても5X、やっぱスゲー。
久々なんでバラけるトコもあったりするんだけど、そんなのカンケーない。
あのグルーヴは5Xでしか味わえません。
そんな5Xは来月2日の横浜7thを皮切りにツアーですヨロシク!
楽しみだ~。
んでトランスしちゃってリルビ抜け殻のような俺は新宿へ。
店に入って爆音の続きアンドBEERでゴキゲン・アゲン。
スピン・チバのアコギセッション、良かったなあ。
バビスタもスゲー良かった。
4/13は更なる「チョーシこみ」を期待ですね。
サイコーだ!
※キャットハウスにアンガス出現。
ツバキを回想しグッときてしまいました。
マサ伊藤~!
(動画は爆音注意!)
script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=xus52pA7/x:bZhhVR:ib:cHa5H2DHAcV0YAfaTP8ekIQPB:PgViah:4H:Avg0q.SPqWZ9rHkSif

アド街

  • 投稿者: madohuchi
  • 2007年2月24日 9:12 PM
  • blog
神戸.jpg

俺の実家のあたりを特集してるぞ!
そして神戸牛。

火星ハイ

  • 投稿者: madohuchi
  • 11:20 AM
  • blog

こないだライヴでZIGGY STARDUSTのさわりをやってから、デビッド・ボウイばっか聴いてる俺。
ハイになるんだよね。なんでだろね?
飲みながら聴いてたりして、盛り上がってついつい夜更かししてしまう。
広石武彦バンドではカヴァーいっぱいやったっけ。
ベタなのからマニアックなのまで。
楽しかったんだな。
STOOGESの新譜(!)も気になりますね。
さて昨日はOVER/UNDERで久々のデモ・レコーディング。
ちゃんと録ると更に発見がイッパイ!
カッチョ良かったんだな。
そして今夜はコーベ・ビーフで舌鼓ドォ~ンドォ~ン!
その前に泳いどこっと。
皆様もサイコー・ウィーケンでヨロシク。

ヴォーカルというよりローカル←ビジー4のメンバー紹介(グッチ裕三)

  • 投稿者: madohuchi
  • 2007年2月22日 12:25 PM
  • blog

先日、近所のお稲荷さんで凧市やってたんで行ってきました。
ミニにタコ。←どうしてるんだろ?
ここのお稲荷さんにやや大きな石=御石様がまつってあるんですわ。
お参りする人はコレを抱えるように持ち上げるんだけど、感じた重さが祈願の成就度って事らしいんだ。
メチャ重かったら、ちょっと難しいぞと。逆に軽かったら、必ずや叶うであろう、ってワケだね。
やってみました。
メチャメチャ軽かったです。
ずいぶん前にやった事があったけど、そん時より全然軽い印象だったな。
急に上機嫌になってしまった。
カワイイなあ俺。
舞台ではお神楽やってましたよ。
北区サイコー!
夢は飛鳥山でロック・フェス。
fox

みゃ~!だぎゃ~!だもんで。

  • 投稿者: madohuchi
  • 2007年2月21日 11:28 AM
  • blog

名古屋の老舗ライヴハウス、ELL
正式名称はエレクトリック・レディ・ランドといいます。
ここの社長がシゲさんっつって、俺はもう付きあい長すぎでタ~イヘン。
相当な曲者でした、いや、です(笑)。
2005年のロックンロール・フーチークー・ツアーはこの人が発案&仕切り。
っちゅーかアンセムのデビュー前から世話になりまくりです。
奥さんがキレイ。
ああ、書いてたらキリがないぞ、思い出がイッパイだ。
まあそのELLがですね、マンスリーのフリーペーパーを出してるわけですよ。
ありがたい事に毎月我が家に送られてくるワケ。
(ありがたいよなあ。こういうの「あたりまえ」って感じるようになったらソレが不幸の始まりだよね。)
その中に「ニューヨーク特派員報告」っていうコラムがあるんだけど、コレを俺はひそかに楽しみにしてたりするんですわ。
ニューヨークで活動してる名古屋出身の日本人ミュージシャン・モクノアキオって人が書いてる。
んで今回のがまた超刺激的で超面白かったってハナシ。
ミュージシャン以外が読んでも面白くないかもだけど、とにかく俺は面白かったの。
WEBでも読めるんで見てみて下さい、ゼヒ。
ELLでライブ、やりたいなあ。

KICK OUT THE JAMS

  • 投稿者: madohuchi
  • 2007年2月20日 11:46 AM
  • blog

コンバースに戻しました。
ドラムシューズの話です。
結局戻ってきてしまうんだなあ。
靴底のしなやかさと重さと滑り具合が絶妙なんだよね。
ちなみに銀のはHWDで履いてたヤツ。
イメージカラーの黒銀が無かったんで、自分でダイロン・ペイントを塗りました。
ベースは同じモノクローム。
これで内反小指ってのになってしまったんで、アディダスのプロモデルに変えたのです。
今度はハーフサイズ大きくしたんで大丈夫。
アディダスは逆にハーフサイズ小さいのを試してみよ。
アレはアレでイイとこがあるんだ。
靴はスッゲー大事だぜ。
ドラムってのはヤッパシ足もとです。
converse

もみじまんじゅ~!

  • 投稿者: madohuchi
  • 2007年2月19日 11:10 AM
  • blog

「がばいばあちゃん」ですか。
すごくいいコトバをいっぱい言ったらしいね。読んでないけど。
コトバの影響力ってスゴイ。行動を左右したりする。
大きな「気づき」を与えてくれたり。
節目節目にいいコトバをもらってきた俺は、やはりツイているとしかいいようがないな。
そんくらいそれらのコトバに救われてきたのですよ。
そん中で今思いつくのって言ったら、何度となくココでも発表してきたけど、「元気のない時に物事を決めるな」ってヤツ。
誰が言ってたんだっけな?でも完璧に俺の思考のベーシックのひとつになってる。
STAIN’ ALIVEってワケね。
DEAD状態とALIVE状態のステップの差たるや凄いものがあるから。
なんて事書いてたらラジオからKTの「SUDDENLY I SEE」が。
シンクロニシティー!
IT’S A GAS!!

こんばんは、盆/正月です!

  • 投稿者: madohuchi
  • 2007年2月18日 2:24 PM
  • blog

みなさん年間計画ってたててます?
俺みたいな場合、キッチリ決められるわけないんですけどね。
でもまあ大体のたたき台みたいなもんを決めとかないとズルズルいってしまう。
その際に、軸になるモンが重要だったりするんですわ。
それが大きいのから小さいのまで様々ね。
去年からはグリファンが、まあ一つの軸です。
一年に4回。
プライヴェートの場合、正月は神戸ってのも軸。
節目ってのはヤッパシ必要で、俺にとって神戸行きはトテモ重要です。
完全にリセット&チャージされる。
んで一年頑張るってのもちょっとツライんで、今年は夏にも帰ろうと思いますがね。
盆と正月、ムカシの人はよく言ったもんです。
それからマラソンね。
今年はフルに出ようと思ってるんで、それも軸。
その前にもいっかいハーフ出ようと思ってるんで、調整が大変だなあ。
あ、ランニングの輪がひろがりつつあるんだよね。
スロウロリスのナオタカがハーフ出たいって言い出してるし。
一番笑ったのがドランクのAKAで、マラソンに興味シンシンだってハナシ。
何故よりによってAKAが?
そんな訳で今日走ろっと。
写真は先週久々に行ったプール。
翌日のスタジオは当然絶好調です。
肩甲骨周りの柔軟性がキモなんだ。
この辺に気づいてるミュージシャンがもっといたら、日本のロックももっと面白くなるのにと思うのだな。
pool

1 / 3123

ホーム > アーカイブ > 2007年2月のアーカイブ

メタ情報

ページの上部に戻る