ホーム > アーカイブ > 2006年2月のアーカイブ

2006年2月のアーカイブ

High enough

  • 投稿者: madohuchi
  • 2006年2月25日 12:27 PM
  • blog
heat.jpg

昨日は荒川静香の偉業に朝から感涙!
アッパーなまんまスタジオにでかけてレコーディング絶好調。
新作スネアが半端じゃなく最高で「キャー!」。
今日もやっちゃうもんね。
合言葉は「パンティーが、見えそうになった」で。

コンビニの菓子パンでいいじゃないか

  • 投稿者: madohuchi
  • 2006年2月24日 12:02 AM
  • blog

行ってきた、武道館。吉井和哉サン。
良かったです。
あのモノマネにハマってしまって、久々にタチの悪い「思い出し笑い因子」だな。
「MUSIC!」って感じでガンガン攻めてたかと思うとソレですから、ゆさぶりってヤツだ。
北野武監督作品「HANABI」観た時を思い出しました。
わかんないか?
まあ鳥肌がいっぱい立ったこと立ったこと。
SWEET CANDY RAINのイントロとか。
でもやっぱ「BEAUTIFUL」が凄かった。
鳥肌アフター鳥肌。
あんな立つねんな、鳥肌。
俺がカズノコ天井?みたいな。
わからへんか?
俺はと言えば、まあ忙しい。ブログをアップでけんほど忙しいわけや。
なんで関西弁なんかゆーたら、今聴いてるレイディオのDJがトータス松本やからやね。
「サムライソウル」がどーやって出来たか、カセットの弾き語りデモテープ、メンバーでとったデモテープなんかを公開しながら語ってる。
自分も今、同じような事をしてるから面白い。
そういう事してっから忙しいって訳ですね。
今日もスタジオ4時間押さえて色々やった。
部屋でちまちまやるのとは違った色彩をおびるわけなんだ、曲が。
大事。
まとめ不足の曲も、執念ちゃんで押し進めてさらに2曲。
おっしゃ!というわけで九段下に向かったんだね。
そして明日からは5Xのレコーディングでドラムを叩く。
とりあえず今夜は、ちゃんと寝よ。
めちゃめちゃ疲れてるけどスゲー元気!
皆様もブリリアントな日々を。

ヤッパ温故知新

  • 投稿者: madohuchi
  • 2006年2月20日 8:13 PM
  • blog

パームデスクって物があるのをご存じか?
オレはソレを航空機の機内誌で見た。
そばがらの枕に板を張り付けたような物体で、膝というか、ももの上に乗せて使う、言わば「携帯デスク」だ。
欲しいっ!
これを使っているのは、なんつー人だっけ?ヒノハラさんとかいう方。学者さんだわ。
今はノーパソがあるけど、それじゃ調子でないんだろうな。
こういうのって素晴らしいと思う最近のオレ。
ガキの頃はアメリカにすっかりヤラれてたが、合理性がすべてじゃないんだぜと思うようになったのはいつからか?
我ながらいい傾向だと思うんだけどね。
ハナシを戻そう。
俺としてノーパソとパームデスクの両方使いたい。
デザインはフリーハンドの方が調子いいのでね。
太めのフェルトペペンと濃い鉛筆で自由に。
楽しいんだ。

プクイチ

  • 投稿者: madohuchi
  • 2006年2月17日 5:48 PM
  • blog

風邪で倒れていたわけではないのだ。「新しい旅(by樹一!)」の仕度に追われてるってトコさ。
刺激的な日々をお過ごしのMAD様であった。
そうそう、ヴァレンタインのプレゼント、いっぱいアリガトウ!
今回はチョコレートの他に、手作りのお米なんてのもあったね。
「俺もだんだん北島三郎に近づいてきたな(?)」なんて思ったりしたのだ。
愛される42サイ、トテモ幸せ!
しかしこう毎日東京でバタバタと過ごしてると、お正月の神戸での日々が懐かしい、っつーか恋しいぜ。
元町のあの喫茶店、おもろかったなあ。JOINTの斜め前地下の「ゴロワーズ」。
店主一人でやってんだけど、ヒマでないと成り立たない環境設定をしてしまってるんだ。
ケーキなんかも凄く凝ったものを出してて、メニューは本物をカットしたサンプルがお皿に並んでるやつを席まで持ってきて、説明付きで選ばしてくれたりして。
パリのカフェみたいで、優雅。
でもね、従業員は店主一人きりなんですよ。その上この店結構人気があって、ひっきりなしにカップルがやって来て混んでる。
作って、運んで、てんてこまい。
しまいには「それできひん、ホイップ立ててるヒマがないねん(泣)」だって。
人雇えよっ!
理想だけで突き進んでて素敵ですけどね。
ずっと笑ってました、俺。
笑うと言えば高架下の雑貨屋さんの名前が凄かった。
「おしゃれ地獄 右廻り研究所」
置いてあるモノは意外とフツーでした。
チャンチャン!
さ、クリエイティヴ・ワークに戻るとしよっか?
絵本のハナシはまた今度~!
run.mad.runMAD OF ’92

ヴァレンタインデーやでー

  • 投稿者: madohuchi
  • 2006年2月14日 8:55 PM
  • blog

チ・ヨ・コ・レ・イ・ト!←懐
まだポストオフィスに取りに行けてないのです。
ちょっと時間足んないわ最近。
でも先に言っとく。
「アリガト~!」
あ、何処送ったらええかワカラン!にお答え。
ココ です。
あ、M4Uのメンズでキッズサイズ(150)は?にお答え。
実はあります。今回はSサイズとの中間の160ってのもある。別注なんで多少時間下さい。
(着丈/身巾/裄丈は150が60/43/73で160が63/46/75.5)
あ、ヴェノムストライクどうしたら叩けるの?にもお答え。
スネ横の筋肉をつけなさい。
わかったぁ?
さて、ちょっぴり春めいてきたっつーのに風邪の予感。
花粉症かと思ってたけどなんか怪しいんだ。
秋とかも風邪みたいな症状が出るかんね。
とりあえず今夜は早く寝よーと思う。
みなちゃんも気をつけて。

マッディーとチョコレート工場

  • 投稿者: madohuchi
  • 2006年2月13日 12:43 AM
  • blog

昨日は時間がなくて詳しい事書けんかったTシャツ(ON SALE !)のおハナシ。
胸に大きく「MAD FOR YOU」って書いてあります。
直訳すると「アナタに夢中?」って事になるんだな。
もうすぐ春ですね~、恋をしてみませんか~♪ってメッセージがひとつ。
もうひとつはそのまんま、「アナタのマッド大内」。
満足させまっせ的なメッセージです。
COOLでしょ?
(あ、SHITってCOOLみたいな意味のスラングなんだわ。日本語だったら「ヤバイ!」ってトコかしら。意外と知られてなかったのね。)
さて明日はヴァレンタインデー。
チョコレート大好き!チョコレート大好き!チョコレート大好き!
以上。

THIS IS THE NEW SHIT !

  • 投稿者: madohuchi
  • 2006年2月11日 11:15 AM
  • blog

BRANDNEWT
いいだろ~コレ、いいだろ~コレ♪
ブラピとタメ年MAD大内。

あいむふりー

  • 投稿者: madohuchi
  • 2006年2月10日 8:45 PM
  • blog

サーバ直った!だからケータイから更新しちゃう。
アフター不自由だから例によってハイだ。
今クアトロです。アンコール待ち中。
いいライブだ。不気味なほどバンドしてる。
ちょっとジェラス!
あ、ヒーセがあおりだしたぞ。

ありえへん

  • 投稿者: madohuchi
  • 2006年2月9日 10:24 PM
  • blog

まだメール・サーバ直ってない。何とこれで丸4日以上になる。
ありえない!
最近ありえない事が目立つなあ、耐震偽装とかライヴドアショック(株式市場停止)とか。
新機種がバカ売れしてんのに(PHSなのに現在携帯売り上げナンバー1らしい)、想定範囲外だったのかな?
ガッカリ。
だからっつって他の会社のに乗り換える気もないのだ。
他はもっと酷そうだから。
今や信用できんのは鳩だけだよ。←まだ言う
さて今日は色々無理矢理詰め込んで充実し過ぎました。
ずっと引きこもり気味だったもんでね。
まあ朝は区役所やら郵便局やら行ったりして、何故かゲーセン行って初めてドラムマニア(!)やって、そんでもって近所の商店街にスタジオが出来たんで2時間ほど借りてドラム叩いて「OH DARLING」歌って、買い物して、とどめはプールで久々にクロール!
って、ありえないのは俺か?
ハッキリ言ってクタクタです、さすがに。
でも気持ちヨカッタんだな。
さて引きこもってた原因は作曲活動だけじゃない。
実は、新しいTシャツ考えてたですよ。
長袖が思ったよりいい感じだったんでね。新しいパターンで作りたかったんだ。
そしたら結構悩んじゃって、最終的にモノ凄えシンプルなデザインに落ち着きました。
いいよ~コレ。今週中発表しまっさ。
んじゃね、バイバイ !←誰?

サーバダウン

  • 投稿者: madohuchi
  • 2006年2月8日 5:45 PM
  • blog

俺のケータイのメール・サーバがトラブってる。しかも一昨日から。
タマラン!
(送信した人、はじかれたでしょ?拒否ってるわけではナイのでヨロシク。私信でした。)
できたとしても送受信共に2時間以上かかるのです。
電報かっ!
デジタルものは脆さがつきまとうね~。
やっぱしアナログ、これからは伝書鳩かな?
携帯伝書鳩。
よくペットショップに小ぶりな鳩いんじゃん。あれで。
あいつ、伝書鳩になんないかな。
想像してたらなんか楽しくなってきたぞ。
とりあえず携帯着信音を鳩の鳴き声にしたいなあ。
ポケットのなかで「クルック~!クルック~!」。
え、ナイの?
んじゃボディーを鳩の色に塗るのはどうだ?
保留音は新沼謙治「嫁に来ないか」で。
ん~、ダメ?
あ、そう。←岡本太郎調

1 / 212

ホーム > アーカイブ > 2006年2月のアーカイブ

メタ情報

ページの上部に戻る